野球

どうした横尾俊建選手。その綺麗なスイングで何故打てない?

投稿日:

僕は西武ライオンズのファンですが、いつも日ハムとの試合を見て思っていました。この横尾って選手は綺麗なスイングするなあ・・・と。

僕の中でスイングに柔らかさを持った選手は良いバッターになるという持論があります。

ですが、2019年の横尾選手の成績は良くなかったですね・・・。

打率: 188
本塁打 :3本
打点:13点

断片的にしか見ていませんが、少し中途半端な打席が多いような印象がありました。

本当かどうかは分かりませんが、何かの記事によると、少しヒットを欲しがってバッティングが小さくなったと書いてありました。

確かに去年までの横尾選手は打率が低かったので、まずは打率を上げて安定した活躍が欲しかったんだと思います。

多分こうやって聞くと、横尾選手の魅力は長打力なんだからとにかくフルスイングをした方が良いという意見が多いと思います。

確かにそうだと思います。それが正解だと思うのですが・・あえて言うと僕は何でもいいと思っています。

なんでもいいと言ったら語弊があるかもしれません。要は横尾選手のスイングだったら何でも出来るから何でもいいって事です。

横尾選手のあの手首を柔らかく使ったスイングとそれに伴う綺麗なスイング軌道。おまけに重心も低いのでスイングも安定しています。

あれだけ綺麗なスイングが出来るのであれば、何だって出来るはずです。

ホームランを量産するバッターにもなれますし、高い打率を残すバッターにもなれます。

僕はプロ野球選手ではありませんのであまり偉そうな事は言えませんが、それでもあのスイングは非常に魅力的です。

今はまだ頭の中がゴチャゴチャしてる印象がありますが、きちんと腹が据わって、精神的優位性をもってプレーすることが出来るようになれば、間違いなく活躍すると思います。

しつこいようですが、それだけあのスイングは魅力的ですよね。

浅村選手と似ている?

僕としては横尾選手のバッティングを見ると、現楽天の浅村選手と被る所があります。

タイプはちょっと違いますが、手首の使い方、スイングの軌道、フォロースルー。どれを見ても浅村選手に非常に似ています。

ただ個人的に似ていない所が、打席での心持ちです。

浅村選手といえば、結構割り切って打席に入るバッターです。だから三振も多く記録しています。しかし1打席で見るのではなく、年間で見たらしっかりと結果を残しています。

よくキャッチャーの話しでは、狙い球を最後まで変えないバッターの方が嫌だという話しを聞きますが、浅村選手は正にそれを地で行くような選手ですよね。

横尾選手はレギュラー選手ではありませんので、割り切って打席に入るのは難しいと思うのですが、それでも横尾選手のような長打を期待出来るバッターは狙い球を極端に絞るぐらいの割り切りがあった方が相手は怖いです。

横尾選手の2019年は目先の結果を追った打席が多く見られましたが、もう少し長いスパンで結果を見ていける立場になったら怖いバッターになりそうな感じがするんですよねー。

そもそも日本ハムは意図さえしっかりしていれば、結果が出ていなくても割と寛容なチームという印象があるんですけどね。

口うるさいのはファンだけです。ファンなんて無視しとけばいいんです。

という事で他球団ファンながら、来年の横尾選手がどういった選手になるのか非常に楽しみです。

-野球
-, ,

執筆者:


comment

関連記事

今、日本のプロ野球はアメリカの野球よりも面白い

今、日本のプロ野球では数年前にはなかった確かな盛り上がりを感じます。 2019年は1日の平均観客動員数でも初めて3万人を超えました。ネットではダゾーンやパリーグTVなどを利用し、プロ野球を観る機会が増 …

今後より打高投低になる可能性

そこまで難しい話しではなく、単純な話しです。 打高投低とはその名の通り、例年よりバッターが打ってピッチャーが打たれる状態です。 今のプロ野球は打高投低と言われてます。ホームランを打つバッターも増えまし …

もっと活躍するスパンジェンバーグ。もう活躍しないジョーンズ(オリックス)

今季から新入団した西武、スパンジェンバーグ。オリックスに入団したジョーンズ。 スパンジェンバーグ選手はアメリカでなかなか活躍出来なかった選手。その一方でジョーンズ選手はアメリカでの凄い実績を持つ選手。 …

【今後のプロ野球はグラシアルのスイングが主流になる】上から被せるスイングが主流になるかもしれない。【上から叩くバッティング】

※個人的な意見を勝手に言ってるだけです※ 今のプロ野球は、ストレートの速さが年々上がっています。 年々、速いストレートを投げる選手が増えていますので、特に今年はストレートへの対応に苦戦している選手が多 …

内野守備上手く握れない 【治す方法】【野球握れない】【野球守備】【悪送球】

内野手で悩んでる人が多いと思うんですけど、ボールを捕球した後、上手く握れない事が多い人っていると思うんです。 自分も学生時代、とにかく握るのが下手で、よくゲッツーが取れなかったり、ゴロを捌けませんでし …

カテゴリー

過去の投稿