西武ライオンズ

川越誠司選手はあの打ち方で活躍出来るのか?【西武】【成績】

投稿日:2月 22, 2020 更新日:

2020年。今年の西武においてブレイクが期待されている川越誠司選手。

あの力強いスイングと肩の強さは、西武ファンからしたら、とてもワクワクしてしまう選手です。(ポジ要素)

オープン戦が始まり、いきなりホームランを打つなど順調にアピールしているように見えます。

しかし、去年のウィンターリーグからホームランを放ち、打率も高い数字を残していますが、素人目から見ていても一つ気になる所があります。

川越選手の打ち方が気になる。

川越選手のスイングを見ていると、結構強くフルスイングをしているのですが、かなり右ひじを抜いた打ち方をしています。

もっと大げさに言うと、左手一本で打っているようなイメージです。

普通左バッターの場合、最初は右手を経由して、そこから左手の力を伝えていくのですが、川越選手は右ひじを速い段階で内側に抜いてしまうので、どうしても左手の比重が高くなってしまう打ち方に見えます。(あくまで素人目です)

おそらくこの打ち方だとヘッドが速く回るので、ある程度の飛距離は出ると思います。

しかしヘッドが速く回る分、ストレートには強いですが、変化球につまずいてしまうのではないかなと個人的には思っています。

川越選手の色んな打席を見ていると、引っ掛けずに外の球を拾っている打席もありましたので、この考えは間違っているのかもしれません。

実際に同じ西武の中村選手の場合は右打席なので左手になりますが、中村選手も左ひじを抜いて、ヘッドの回転でホームランを量産しています。

ただ中村選手は川越選手ほど、ひじを抜いている訳ではありません。そういう所で川越選手がどうなるかなー。という感じです。

これから川越選手は一軍のピッチャーとの対戦が増えていくと思います。一軍のピッチャーには変化球が凄いピッチャーがたくさんいます。その中で川越選手がどのくらいの成績を残すのかとても楽しみなんです!

どちらにせよ、秋山選手が抜けた今年の西武において楽しみな選手であることは間違いありません。

・・・そんな感じです。

-西武ライオンズ
-,

執筆者:


comment

関連記事

黒バットは打てない印象が強い。4打席目から白バットに変えた山川穂高

2020年8月18日 西武対オリックス 1対1で迎えた8回表。先頭の外崎選手がヒットで出塁すると、そこまで3打席山本投手に抑え込まれていた山川選手がセンター前ヒットで繋ぎ、メヒア選手のタイムリーで勝ち …

栗山選手の選球眼が良い理由は、空間認識能力が高いから?【西武ライオンズ】

※あくまで素人の考察です。 栗山選手の2020年シーズンはずっと好調を維持していて、ファンにとっても嬉しいですよね。 そんな栗山選手の特徴の一つに選球眼の良さがあります。 プロ野球ファンなら栗山選手の …

2019年 西武ライオンズ 【ドラフト】 決定!

また今年も楽しみな季節がやってきました。 10/17(木)2019年度ドラフト会議が開催され、西武ライオンズは9人の選手を指名しました。 それぞれの指名選手と順位をまとめていきたいと思います。 1位: …

西武ライオンズ 観戦 【外野席】

8月20日 埼玉県某所 メットライフドーム あいにくの天気。 新しい室内トレーニングルーム ここでチケット見せと荷物検査です。 今回は初めての外野席。外野席は芝生の席と椅子の席に分かれてます。今回は外 …

山川選手の撃ち方が少し変わった。個人的に楽しみ【西武ライオンズ】

8月27日 西武ライオンズは連敗は続いてますが、昨日の榎田選手が7失点した試合からですが、山川選手の撃ち方がとてもいい感じです! 三打席目のライトライナーといい、最終打席のセンターフライといいアウトに …

カテゴリー

過去の投稿