野球

オリックス荒西投手。【オーバースロー疑惑】牽制はオーバースロー。投球はサイドスロー。

投稿日:8月 20, 2020 更新日:

オリックスの試合を何気なく観ていて気付いたのですが、荒西投手って牽制の時だけオーバースローなんですね。

荒西投手といえば、オリックスの中継ぎ投手でサイドスローの選手ですが、元々はサイド気味のスリークウォーターだったみたいです。

よく身体が横回転しやすい人が、肘を下げた方が投げやすいなんて聞きますが、荒西投手の牽制はあまりにも自然なオーバースローなので、生粋の横回転じゃないのかもしれないですね。

サイドとかアンダーの人は牽制もスローイングも下からなのに、荒西投手が上から投げてて凄く珍しかったです。

もしかしたら元々は上からだけど、結果を出す為に変えたのかもしれませんね。

なんか試合を観てて、珍しいなと思ったので書きました。

後もうひとつ・・・

黒バット打てる気がしない

これは勝手なイメージなんですけど、漆の効いた黒光りバットってあまり打てるイメージが湧かないんですよね。

黒光りバットといえば、イチロー選手であり、一番打ってる人なんですけど、西武で言えば中村選手であり、山川選手なんですよね。

中村選手は昔から黒光りバットを使っていたんですけど、一昨年から炭谷選手の白バットを経て、今では自分仕様の白バットを使っています。

黒光りバットの不調から、その後白バットにして、打率もキャリアハイになり、復調した所を観てきたので、どうしてもたまに黒光りバットを使う時は打つイメージがないんです。

山川選手も黒光りバットでホームラン王を取ったんですけど、去年オールスター以降の不調の時に、一度練習用の白バットを使ってホームランを打ったんです(ホークス戦)

その後、後半戦は中村選手の白バットを模した自分用の白バットを使って後半は調子が良かった記憶があります。

白バットの時の方がスイングがコンパクトに見えるし、バットも太く見えるので、黒光りバットより全然打てるイメージが沸くんですけど、これって僕だけですかね?

山川選手、白バット使ってくれないかなー。白バットの時は見ててワクワクするんですよね。

まあ無理かー。

-野球
-,

執筆者:


comment

関連記事

高校球児は筋トレをすべき【大人になって後悔しないように】

最近、自分が高校生に戻って高校野球を一からやり直せるとなった場合を想像することがあります。 その中で色々なシュミレーションをするのですが、いつも行き着く結論は正しい筋トレをする事に落ち着きます。 僕が …

今、日本のプロ野球はアメリカの野球よりも面白い

今、日本のプロ野球では数年前にはなかった確かな盛り上がりを感じます。 2019年は1日の平均観客動員数でも初めて3万人を超えました。ネットではダゾーンやパリーグTVなどを利用し、プロ野球を観る機会が増 …

もっと活躍するスパンジェンバーグ。もう活躍しないジョーンズ(オリックス)

今季から新入団した西武、スパンジェンバーグ。オリックスに入団したジョーンズ。 スパンジェンバーグ選手はアメリカでなかなか活躍出来なかった選手。その一方でジョーンズ選手はアメリカでの凄い実績を持つ選手。 …

どうした横尾俊建選手。その綺麗なスイングで何故打てない?

僕は西武ライオンズのファンですが、いつも日ハムとの試合を見て思っていました。この横尾って選手は綺麗なスイングするなあ・・・と。 僕の中でスイングに柔らかさを持った選手は良いバッターになるという持論があ …

今後プロ野球はスイッチヒッターだらけになる可能性【スイッチヒッターが増える未来】

子供の頃、憧れていた野球選手は松井稼頭央選手でした。 足が速く、肩が強い。見た目もカッコよく、ポジションも花形のショート。これだけでも十分にカッコいいのに、スイッチヒッターという当時の野球少年達にはち …

カテゴリー

過去の投稿