西武ライオンズ

辻監督が、若手を使わない理由 【若い選手を使わない理由】【西武ライオンズ】

投稿日:

西武ライオンズの順位が低迷するなか、辻監督に対して、「もっと若い選手を使え」「一部の選手を贔屓するな」「頑固すぎる」などの意見が多くみられます。

それらの意見が本当に正しいのが、客観的に考えてみたいと思います。

山川も外崎も源田も若手だった

僕の記憶では、辻監督が就任してから何人もの若手が主力になっています。

2軍では敵なしだけど、1軍で結果の出なかった山川選手、潜在能力を発揮しきれない外崎選手、打力は全く期待出来ないと言われていた源田選手。他にも森選手を捕手として定着させた上でリーグ2連覇まで達成しています。

彼らが定着する上で、結果の出てなかった中村選手を外したり、栗山選手も代打での起用が多くなりました。しかし中村選手も栗山選手も見事復活をしています。

これらを見る限り、むしろ辻監督は活躍出来る可能性があったら、若手であろうとどんどん使いますし、ベテランであっても外します。

個々の人間性や能力をプロの目でしっかり査定した上での判断のように見えます。

では今の若手はなかなか使われない理由はなんでしょうか?

最低限の守備or突出した武器

辻監督の起用を見ていると、まずは試合に出れる守備力と走塁の技術を重視しているように見えます。

この起用指針は僕もファンとして凄く大賛成で、「長い間強いチーム」の中で守備の悪いチームは恐らくありません。逆にいえば、守備と走塁技術さえあれば、前半戦の鈴木選手のようにチャンスが貰えるのです。

後は、山川選手や森選手のように何かが突出しているパターンです。二人は打撃が突出していますが、今の若手の中で彼らのような打撃が開花する準備が出来ている選手は、僕が見る限りいません。

今は西川選手、愛斗選手、鈴木選手、高木選手、他にも若手はいますが、皆センスのある選手ばかりです。ただ今の段階で2割8分以上を打つ、もしくは20本以上のホームランを打てるとは思えません。それに守備でも走塁でもまだまだ課題があります。フィジカルも弱いです。

恐らく辻監督の中では、試合経験を積む前に、まだまだやるべき事が残っていると見ているのかもしれません。

むしろ今年に関しては、まだ活躍する準備の出来ていない若手をよく使っている印象さえあります。

ファンは2軍の成績で、すぐに1軍で見たいといいますが、そもそもそういう人達は2軍の試合を見ているのか疑問ですよね・・・。

ファンは忘れやすい生き物だと認識していますが、辻監督になってから、くすぶっていた若手が主力へと活躍し、成績を落としていたベテランが復活をしています。

むしろ辻監督こそ、若手を上手に使ってきたのではないでしょうか?

大体、ファンが指摘している事なんてプロは分かっています。分かった上で判断をしているのだと思います。

僕ら外部の人間は、情報のほとんどが試合からしか得られません。

情報の中でも重要な、「選手の性格」や「人間性」は分かりません。

だからこそ選手の性格も含めた、想像力のある意見が増えていくと嬉しいですね(*^^*)

-西武ライオンズ
-,

執筆者:


comment

関連記事

山川穂高、座る席変わったから、もっと活躍する(ベンチ)【辻監督の近く】

今年の開幕前にたまたま見た練習試合で、今年の嘉弥真新也、東浜巨、中田翔の3人はいいなーと思っていたが、中田翔がこんなに活躍するなら、書いとけば良かったと後悔してる所です。 ただ練習試合の時の見立てでは …

俺が好きだった山川穂高は、もっと汚かった。2017年の山川穂高が好きだった話し。【西武ライオンズ】

2020年シーズンも佳境を迎えています。 9/28現在で西武ライオンズは借金2つの4位。まだまだ上位を狙える位置にいます。 今回は山川穂高ファンとして、どうしても言いたい事を書きたいと思います。 山川 …

西武ライオンズ 観戦 【外野席】

8月20日 埼玉県某所 メットライフドーム あいにくの天気。 新しい室内トレーニングルーム ここでチケット見せと荷物検査です。 今回は初めての外野席。外野席は芝生の席と椅子の席に分かれてます。今回は外 …

今年の西武は観てるのが辛い・・・。【中村選手バット変えた】【審判が辛かった】【外崎選手の全力疾走】【ロッテファンの圧】

今日は2020年10月4日(日)対ロッテ戦 西武の先発は松本選手。ロッテの先発は美馬選手。結果は1-8の大敗。 今年は苦しいですねー・・・。去年までの幻影があるから、尚更苦しいのかもしれないです。 今 …

2019年 西武ライオンズ 【ドラフト】 決定!

また今年も楽しみな季節がやってきました。 10/17(木)2019年度ドラフト会議が開催され、西武ライオンズは9人の選手を指名しました。 それぞれの指名選手と順位をまとめていきたいと思います。 1位: …

カテゴリー

過去の投稿