西武ライオンズ

ギャレットは間違いなく飛躍する。ギャレットが覚醒する理由【西武ライオンズ】【助っ人外国人最強】

投稿日:10月 7, 2020 更新日:

2020年もシーズン佳境を迎えた10月9日。

現在、西武ライオンズは3位とゲーム差1つの4位となっております。

そんな中、西武ライオンズの中継ぎ投手であるギャレット投手が、どうしても今後飛躍しそうという気持ちでいっぱいなのです。凄く凄くいっぱいなのです。

※2020年10月8日時点

・登板39試合
・勝3
・負2
・防御率3.20

ギャレット選手は、シーズン当初は8回を任され、圧倒的な成績を残していました。しかし中盤から打ち込まれる事が増え、現在ではビハインドの時に登板しております。

この打ち込まれる事が、増えた理由は主に制球にあると思います。

全て改善の余地がある

まず問題なのは、ストレートの制球です。

ギャレット投手のストレートはナチュラルにシュート回転をします。

なのでストレートの場合は、左バッターのインコース狙い、右バッターの場合はアウトコースを狙って、ストライクを取ります。

しかしそれが通用したのは最初だけで、だんだんと研究されていきました。

そしてそこを狙ってきたのが日ハムです。いつも日ハムなんです・・・。

日ハムのデータを用いた、徹底した打撃は本当に気持ちいいぐらい、全員が徹底してるんですよね。ギャレット投手もそこを狙われて、160キロ近いストレートでも捉えられるケースが多くなり、悪循環になってしまいました。

変化球の制球も甘いので、結果ストレートに頼ってしまい、痛打もしくはストレートを粘られてフォアボールという悪循環です。

ですが、まだまだ苦しんでいる途中のギャレット投手。来年も契約を延長したら、覚醒するんではないかなと思っています。

というのもやっぱり潜在能力の高さがハンパないです。

身体はめちゃくちゃ強いですし、コントロールが悪いのもフォーム自体がちゃんと身体全体を使ったフォームなので、リリースポイントを安定させることは可能なんだと思います。具体的にどういう練習方法で改善するのかは、プロじゃないので分かんないですが、そこは豊田コーチがなんとかしてくれます。笑

後は、スプリットはまだまだ信頼出来るボールじゃないですけど、どんどん投げて欲しいですね。どっちかというとスライダー系の方が投げやすいタイプに見えるんですけど、スライダーは決め球に使えるような球質ではないので、スプリットがもし安定してきたら、なかなかえげつない事になりそうです。豊田コーチよろしくお願いします。

後は、配球です。ストレートが速いので、どうしても表の配給をしてしまいがちですが、ギャレットは裏の配給をした方がいいと思います。まだまだバッターはストレートを狙ってくるので、変化球でカウントを作っていくんです。例え変化球がストライクが入らなかったり、ヒットを打たれたとしても変化球を続けるんです。しつこい配球で、ストレートを焦らさないと、今はストレートを痛打されてしまいます。

今は顔だけで勝負してるんですけど、やっぱり顔だけだと飽きられちゃいますからね。顔を武器にしないイケメンは最強という事です。

とはいえギャレット投手が覚醒するかもしれない一番の理由は、人間性かもしれないです。僕は外部の人間なので正確には分からないですが、ただ試合を見てる限りナイスガイだと思います。とにかく日本の野球に真剣な様子を感じます。そんな彼は間違いなく飛躍をすると思います。

とにかく持ってる能力は凄いものがありますし、改善出来る所もたくさんあります。少しづつ歯車が噛み合いだせば、日本でも屈指の投手になれると思っています。(上からですみません)

なんとか来年も契約して頂ける事を祈りつつ、答え合わせをしたいなと思っている所存でございます。

-西武ライオンズ

執筆者:


comment

関連記事

俺が好きだった山川穂高は、もっと汚かった。2017年の山川穂高が好きだった話し。【西武ライオンズ】

2020年シーズンも佳境を迎えています。 9/28現在で西武ライオンズは借金2つの4位。まだまだ上位を狙える位置にいます。 今回は山川穂高ファンとして、どうしても言いたい事を書きたいと思います。 山川 …

栗山選手の選球眼が良い理由は、空間認識能力が高いから?【西武ライオンズ】

※あくまで素人の考察です。 栗山選手の2020年シーズンはずっと好調を維持していて、ファンにとっても嬉しいですよね。 そんな栗山選手の特徴の一つに選球眼の良さがあります。 プロ野球ファンなら栗山選手の …

山川選手の撃ち方が少し変わった。個人的に楽しみ【西武ライオンズ】

8月27日 西武ライオンズは連敗は続いてますが、昨日の榎田選手が7失点した試合からですが、山川選手の撃ち方がとてもいい感じです! 三打席目のライトライナーといい、最終打席のセンターフライといいアウトに …

今年の西武は観てるのが辛い・・・。【中村選手バット変えた】【審判が辛かった】【外崎選手の全力疾走】【ロッテファンの圧】

今日は2020年10月4日(日)対ロッテ戦 西武の先発は松本選手。ロッテの先発は美馬選手。結果は1-8の大敗。 今年は苦しいですねー・・・。去年までの幻影があるから、尚更苦しいのかもしれないです。 今 …

黒バットは打てない印象が強い。4打席目から白バットに変えた山川穂高

2020年8月18日 西武対オリックス 1対1で迎えた8回表。先頭の外崎選手がヒットで出塁すると、そこまで3打席山本投手に抑え込まれていた山川選手がセンター前ヒットで繋ぎ、メヒア選手のタイムリーで勝ち …

カテゴリー

過去の投稿